忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 05:36 】 |
Calling Calling


(何かが僕を呼んでいる)

人間から悪魔になった僕。
シエル・ファントムハイヴは死に、新たな悪魔として生まれ変わった。

筈だった。

“永遠”という言葉は、どうしてこんなにも脆いのだろう。
相手を縛り付ける言葉を吐いておきながら、自分の方がこの場に身を留めておくことが出来ないなんて滑稽だ。
滑稽過ぎて、涙が溢れてくる。

「坊ちゃん」

何も知らない彼は今日も僕の名前を呼び、本物の悪魔の笑みを浮かべてみせる。
それに僕も笑みを返すけれど、きっとそれはすでに悪魔としての笑み、否、形すら失いつつあるだろう。
悪魔の自分はもうすぐで消え去るに違いない。

このあと僕は一体どこにいくのだろうか。
人間に戻るのか、それとも天使に変わるのか。
それともこのまま言葉どおり消え去るのだろうか。

正直、なんだって構わない。
この後に何が待っていようが、僕の望みは果たしたのだから、それで十分だ。
けれど。

その望みを叶えた悪魔には何も残せず、そして。
気が付いていないフリをしながら、お互いを捕まえていた腕を離さなければいけないのだ。
それが。
それだけが。

僕の心に痛みを残す。

だが時間は残酷にも過ぎていき、永遠すらもおいていくから。

「セバスチャン」


もう、行かなくてはならない。




Calling Calling…



(僕の名前を呼ぶ存在が、お前だけであればよかったのに…―――)


****
あとがき
「lady gray」れん様と素敵コラボ第三弾!!
なんと今回は れん様のイラストに月猫が色を塗り塗りさせていただきました!
塗り絵にハマったと言ったら、なんと送ってくださったのですよ!優しい!天使!←
素敵過ぎるイラストを楽しく塗り塗り、そしてそのお礼(にもならないが)に文章も書かせていただき、
わっほい、わっほいです(≧p≦)/
れん様、本当に素敵なイラストをありがとうございました!!
是非またやらせてくださいなッ・・・!!

拍手

PR
【2011/10/12 00:53 】 | Text | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<本当はずっと見つけて欲しかった。 | ホーム | May I come in?---そして彼は来た。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>